高級時計を頂いた時のエピソード

大学に合格したときに、親戚から腕時計をもらったことがあります

大学に合格したときに、親戚から腕時計をもらったことがあります。大学生になればもう大人の仲間入りということもあり、いいものを身に付けた方がいいということでくれたのです。

その腕時計は、高級腕時計ブランドではかなり有名なブランドでした。
まだ学生でしたので、その中でも何とか一般の人が購入できるほどの価格のものだったのですが、今までに私が持っていた腕時計とは全く質が違うので、驚いてしまいました。

デザインですが、かなりシンプルなものでした。
ベルトはピンクでした。
私がピンクを好きでしたので、選んでくれたのだそうです。

ケースもすごく豪華なものでしたので、これも取っておくことにしました。
私が生まれて初めて手にする高級腕時計ということもあり、腕につけるときにはかなりうれしくなったことを覚えています。
あれからもうかなりの年月が経過しましたが、今でも気に入ってあの時計を使っています。すごくいいもので、シンプルですので今でも問題なく使えています。

RECOMMEND

Copyright 2017 高級時計を頂いた時のエピソード All Rights Reserved.