高級時計を頂いた時のエピソード

20歳のお祝いに、親から腕時計をもらいました

20歳のお祝いに、親から腕時計をもらいました。
それまで高級ブランドのプレゼントは一度ももらったことがありませんでしたが、大人の仲間入りをした記念として高級腕時計をプレゼントしてもらったのです。

そこで、はじめて大人として認めてもらうことができたと感じました。
それから大切な場に参加するときには必ず付けていくようにしています。そのときに送られた腕時計を付けるだけで、心強く感じることができるのです。

姉も20歳になったときに高級時計をプレゼントしてもらったそうです。
我が家ではそのようなプレゼントが恒例だったのです。
20歳になる前に腕時計のいろいろなパンフレットを用意され、その中から好みのデザインを選びました。
そこで選んだ腕時計を贈ってもらったのです。

プレゼントされるということは知っていましたが、実際に自分が選んだお気に入りの腕時計を見ると、感動したことを今でも覚えています。これからもずっと大切にしようと思える腕時計です。

Copyright 2017 高級時計を頂いた時のエピソード All Rights Reserved.