高級時計を頂いた時のエピソード

普通は指輪なのでしょうが

普通は指輪なのでしょうが、夫との婚約の際にもらったのは指輪ではなく、少し高価な時計でした。
指輪はあまり好きではなく、自分が使わないだろうということがとても容易に想像できたので、指輪はいらないと言ったところ、長く使えるようなシンプルな時計をプレゼントしてくれました。

個人的には婚約指輪なんていらないという感覚で伝えたのですが、夫的には何か記念になるものをと色々悩んで探してくれたようでした。
普段使っている時計は1万円くらいのものなので仕方ないのかもしれませんが、どうしても勿体なく思ってしまい、時計であっても普段使いは出来ていません。
特に最近は子供が出来たので、2人でお出かけも無くなってしまったし、何より洋服も以前と違い少しラフな格好をするようになってしまったこともあり、あまり出番が無くなってしまったのですが、子供の入学式や卒業式など記念日には、その時計をつけてお出かけをするのが今からとても楽しみにしています。

RECOMMEND

Copyright 2017 高級時計を頂いた時のエピソード All Rights Reserved.