高級時計を頂いた時のエピソード

夫と付き合い始めて3年目のクリスマスに高価な腕時計を貰いました

夫と付き合い始めて3年目のクリスマスに高価な腕時計を貰いました。
とても高価な高級ブランドの時計だったので、これはプロポーズかなと思ったのを覚えています。そろそろ結婚の話も出ていたし、やはり高級腕時計を頂くのは、きちんとした間柄の方からでないと、遠慮してしまいますよね。今も大切に使っています。
時計を頂く事も嬉しかったのですが、そんな間柄になったと実感できた事も嬉しかったです。
なかなか贅沢な気がして、自分では買えない高価なものですから、プレゼントしてもらうと思い出と一緒に大切にできます。
けっして自分のお給料では買えない訳ではないけれども、優先順位をつけるとなかなか、時計まで予算を回せないのも事実です。

せっかく、こんな素敵な時計を頂いて嬉しかったので、その後結納の際のお返しに私も高級時計をプレゼントしました。
色々と調べて彼の好みもさりげなく聞き、私がプレゼントしてもらった時計と同じブランドのものにしました。
今でも、彼は毎日はめています。

RECOMMEND

Copyright 2017 高級時計を頂いた時のエピソード All Rights Reserved.